on-the-time.jp

2010年09月14日

ビジネス・モバイルメール加入者は、2014年までに2億5000万。

Cellular-Newsは、IDC(International Data Corporation)からのレポートを紹介し、ビジネス・モバイル・メール市場は、劇的なペースで広がり続け、収入はもの凄い勢いで成長するように予測され、2009-2014年のCAGR(compound annual growth rate/年間成長率)は13.2%以上と予測していると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

スマートフォンの急速な採用が先頭に立っていて、重複因子はこの成長に貢献している。

現在、すべての携帯電話の20%はスマートフォンで、そして、IDCはスマートフォン出荷を2010年に55.4%まで成長すると予測した。

スマートフォンの法人の業務用に展開されることにおいて、メールは、通常可能にされた最初のアプリケーションと最も普及しているものの1つになっている。

そのようなデバイスの成長は、次の数年間に安定したビジネス・モバイル・メールの採用を提供すると予測している。

多くの産業使用者は、ビジネスの安全なモバイルメールのためにBlackBerryデバイスを当てにしているが、消費者の中のこれらのデバイスのうなぎ登りの人気は、RIMが個々に傾向がある産業使用者の機会を利用するのを可能にした。

しかし、その間にマイクロソフトはExchange Active Syncと共に、2009年の加入者市場の71.5%のシェアで、主要なOSs「iPhone」「Symbian」「Windows Mobile」「webOS」に対し、物凄い契約増加数を経験している。

そして2010年と2011年に、マイクロソフトは、Android OSの爆発と Windows Phone 7の発売があり、この成長を続けるために用意ができていると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。