on-the-time.jp

2010年09月14日

米国で、デジタル・ホームの大戦争が本格化した!

paidContentは、デジタル・ホームの大戦争が現実的に具体化し、そこに参戦するために必要な最終段階での情報を共有するため、ロサンゼルスで2010年11月08日に、ウェスト・ハリウッドのロンドンでpaidContent Entertainmentの会議「The Battle for the Digital Home」を開催すると報告してきた。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

ブロードバンドが主流になり、インターネットTVについて語り、ゲームを慰め、格納されたセット・トップを探り、やりすぎのような家全体のネットワーク化に対応するために会議は沸騰すると考えられている。

少し前に作られた家は陳腐化し、新しいネットワークに対応したマンションが注目される時代になっている。

そして、その現実に対応するため、コンテンツ・サービス、ポータル、およびアプリケーションが生活居住者の家から賭け金を上げるためのクロスプラットフォームがどこで、いつ起こる化という問題と同様に、その携帯電話、スマートフォン、タブレットなどの接続装置について語り合うことになる。

ここで話し合われる中で、とくに注目されるのは、

ブロードバンド多重チャンネルが始まる世界で、アラカルトのためにプログラマが考えた場所に消費者がいるのか?
現職は、現状の優位なままで継続できるくらい速く、価格設定と製品を革新できるか?
新規参入者は現金を作ることができるか?
実験し過ぎることができるか?
どの始動会社が革新を導いているか、そして、VCとM&Aの世界はどのように応じているか?

現職が急激に後退したもっとも典型的は事例は、iTunesが登場し、音楽、ビデオ業界がこれまでに対応してきたことで理解できることだろう。

Speakers
* Bob Chapek---President, Distribution, The Walt Disney Studios
* Jason Hirschhorn---CEO, the reDEF Group
* Jim Louderback---CEO, Revision3
* Zander Lurie---SVP, Strategic Development, CBS Corporation
* Mario Queiroz---VP, Product Management, Google
* Avner Ronen---CEO, co-founder, Boxee
* Quincy Smith---Partner, Code Advisors

このような講演者の中で、実際に成功するもの、失敗し、転落していくものが登場するので、その場で聞いたことと、その反応を見ることは重要かもしれない。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告