on-the-time.jp

2010年04月21日

YouTubeが、ヒトラーの映画「Der Untergang」のパロディを外した!

VNU Netは、YouTubeが、ヒトラーの政権の最後の数日間を描いたオリバー・ヒルシュビーゲル(Oliver Hirschbiegel )による映画「Der Untergang(The Downfall)」のクリップに字幕を付けたパロディを外し始めたと報告した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

このパロディは、近年で最も人気があるインターネットミームの1つであったが、もう見ることができなくなったと言っている。

映画のある場面が、現代の関心をもじるのにヒトラーの最後へのいらだちを利用し、「The Republican Downfall」では、皮肉にも、ヒトラーがインターネットに関するすべての没落パロディーで、ニューヨークタイムズの没落、共和党の没落などで不平を言っている。
につながっている。

すべてが今、YouTubeから外されている。

コンテンツ保有者は、オンライン共同体がどう応じるかを見るために慎重にその考え方を見ることになるだろう。

現在サイトにおける著作権で保護されたコンテンツの使用で訴訟に直面しているYouTubeと共に、取り外し手順の効力は精査中であり、そして、メディア所有者はたぶん、これをYouTubeから権限のないコンテンツを清めるサインであるとみなすことだろうと言っている。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト