gaYa広告

2010年04月21日

3G携帯電話は2010年に世界で40%の上昇と予測。

Cellular-Newsは、Strategy Analyticsからの最新の研究調査によると、グローバルな3G WCDMA受話器出荷は2010年の間に、40%成長すると予測したことを報告した。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

成長は成熟地域での高度なスマートフォンの根強い需要と新興成長市場での入門機の出荷であおられる。
米国は2010年に、世界で最大の3G国になると言っている。

つまり、米国はパソコン立国から携帯電話立国に移行する。

Strategy Analyticsのアナリストであるアレックス・スペクター(Alex Spektor)は、
「私たちは、2010年の間に、40%成長して、グローバルな3G WCDMA受話器出荷を3億5800万ユニットになるように予測しました。」
「成長は合衆国などの成熟地域の高度スマートフォンと特徴電話の根強い需要、および中国とインドのような新興成長市場のプリペイド・ユーザーのための低価格入門機の出荷であおられるでしょう。」と言った。

Strategy Analyticsのディレクターであるニール・モーストン(Neil Mawston)は、
「合衆国は2010年に世界の最も大きい3G国になるでしょう。」と言い足した。

米国での出荷は、日本、イタリアやイギリスなどの他の3G市場を超えるでしょう。

「サムソンやアップルなどの合衆国にある業者は強いオペレータの存在で、3G受話器で高騰する収入から今年は利益を得る良い立場で、データサービスが行われる。」と言った。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告