gaYa広告

2010年04月21日

iPhone開発のためのAdobeのFlashは、CS5と共に終わる。

Mac Observerは、Adobe Creative Suite 5には開発者がFlashアプリケーションを固有のiPhoneプリケーションに変換できるクロス・コンパイラツールを含んでる。
しかし、AppleのApp開発者ライセンス契約(app developer licensing agreement)に基づく変化のおかげでiPhone appビルダーをサポートし続けることを計画しないので、簡単に言えば終わらせることになる。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

Adobeのプロダクト・マネージャーのマイク・チェンバース(Mike Chambers)は、
「しかし、私たちはまだFlash CS5でiPhoneとiPadを狙う能力を出荷していて、現在、その追加出資も計画していません。」と言った。

当分、AdobeがGoogleのAndroidプラットホームを支持して、iPhoneから焦点を移行させ始める。

チェンバースは、
「幸い、iPhoneは町で唯一のゲームではありません。」
「Androidベースの携帯電話はモトローラDroidとNexus Oneの成功で順調です。そして、今年リリースされる予定された多くのAndroidベースのタブレットがあります。」
「私たちは、Flash Player10.1とAdobe AIR2.0の両方をこれらのデバイスに提供するためにGoogleと緊密に働いています。そして、これまでのところ、結果は非常に有望です。」
と言った。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

この記事に関連する日付

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。