2010年03月21日

インドの3Gライセンス・オークションに9社が入札参加!

Cellular-Newsは、今もっとも注目を集めているインドの3Gライセンス・オークションで、インドのDoT(Department of Telecoms)からの情報として、9社がオークションに参加することで申し込みがあったと報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

BWAオークションでは、11人の入札者が現れたと確認した。

3Gライセンス・オークションは、2010年4月9日に実施され、BWAオークションは3Gオークションの閉鎖2日後に実施される。

3Gライセンス・オークションの参加者は、
Bharti
Vodafone-Essar
Tata Teleservices
Etisalat
S Tel
Videocon
Reliance Communications
Idea Cellular
Aircelの9社であった。

2つの国営通信会社
BSNL(Bharat Sanchar Nigam Ltd)
MTNL(Mahanagar Telephone Nigam Ltd)は既に3Gライセンスを持っているが、民間企業ライセンスのためにオークションの結果に基づく実施料を支払わなければならないことになる。

BWAライセンスの入札参加者は、
Tikona Digital
Qualcomm
Tata Communications
Vodafone-Essar
Idea Cellular
Bharti Airtel
Aircel
Spice
Augere
HFCL
Reliance Communicationsの11社であった。

インドは22の電気通信サービス・エリアの大部分で、3つの3Gスロットを提供する。
1サービスエリアあたり2つのスロットがBWAラジオ電波に利用可能になる。

インドの「India Telecom 2010」はニューデリーで2010年12月9日から11日に開催される。

いよいよ、クレージー・ランドの3G世界が始まる。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。