gaYa広告

4月23日

イギリスの国家的な聖ジョージの祭日(St. George's Day)

真実の聖者は、伝統的な現代のトルコで生まれ、また、イギリスと共に、その他、カナダ、カタロニア、エチオピア、ジョージア、ギリシア、モンテネグロ、ポルトガル)、セルビア、イスタンブール市、ベイルート、リュブリャナ、モスクワの広範囲で、職業、機構、および病気に苦しむ者の守護聖人である。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

また、聖ジョージ(St. George)は、全世界の聖者でもある。

2014-04-22---なぜセント・ジョージはパレスチナのヒーローか?
0303-00-00----ローマ軍の民衆指導者であった聖ジョージが殉教した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

この記事に関連する日付

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具ので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

gaYa広告