gaYa広告

2029年04月13日

小惑星「99942Apophis」が地球に大接近する。

未来

天体観測家が、小惑星「99942Apophis」が地球に大接近し、望遠鏡なしで岩石を見ることができる可能性があると報告した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

ただし、NASA(National Aeronautics and Space Administration./アメリカ航空宇宙局)のJPL研究所(Jet Propulsion Laboratory)は、2004年12月24日のクリスマス・イブに「Near Earth Object Program office(地球接近物質プログラム事務局)」の天文学者Paul Chodas、Steve ChesleyとDon Yeomansが地球に「小惑星2004MN4」が地球に衝突する可能性について計算し、可能性は1/60と算出され、その計算結果から「小惑星2004MN4」は衝突はしないと予測した。
2029年4月13日は金曜日で、24年後にキリスト教の「13日の金曜日」という宗教的不運伝説を再現する可能性もある。
ただし、NASAのJPL研究所(Jet Propulsion Laboratory)のNear-Earth Object Programに所属するドナルド・ヨーメン(Donald Yeomans)は、現在判っている次に地球へ大接近する小惑星として、2029年に885フィート(269.748m)の「99942Apophis」と呼ばれる小惑星が2万マイル(3万2,186.88km)まで接近すると予測し、多分2029年4月13日の金曜日は世界中でみんなが外に出て、大天体ショウを見物できる日になると想像している。
地球の大気の変化や津波を予測する天文学者もいるが、さらに観測が続けられる。

NASAは2009年10月7日に、サッカー場の2.5倍の大きさがある小惑星「Apophis」の新しいデータをNASAのカリフォルニア州パサディナにあるJPL研究所(Jet Propulsion Laboratory in Pasadena, Calif.)で、地球接近小天体科学者(near-Earth object scientists)スティーブ・チェスリー(Steve Chesley)とポール・コダス(Paul Chodas)によって記録されたと報告した。

2009年10月8日に、プエルト・リコで開催されるthe American Astronomical Society's Division for Planetary Sciencesのミーティングで調査結果を提示することになっている。

チェスリーは、「Apophisは2004年に発見されて以来、大きな話題になっている天体のひとつです。」
「アップデートされた計算手法と新たに利用可能なデータは、Apophisが2036年4月13日に地球遭遇する確率が4万5000の1から100万の4に低下したのを示します。」
と言っている。

Apophisのアップデートされた軌道を可能にしたデータの大部分は、マノア(Manoa)にある天体学のためのハワイ大学天体研究所(University of Hawaii's Institute for Astronomy)のデーヴ・トーレン(Dave Tholen )と共同制作者が観測したデータから来たと報告している。

また、初めApophisには2029年に2.7%の機会地球に影響を与えると考えられていた。

しかし、小惑星が2029年4月13日金曜日の地球への記録設定は、地球の表面から1万8300マイルより近くにこないことが明らかになって、asteriodの追加観察は2029年の衝撃の可能性をすべて除外した。

Apophisの軌道は、より正確な調査結果の中に、2068年に100万分の3の確立で、小惑星が地球に大接近する可能性が残っている。
Apophisに関する詳しい情報が2068年の遭遇が確率を減少させると予想されている。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。