on-the-time.jp

9月20日

空の日

「空の日」の起源は、1940年9月28日に制定された「航空日」が始まりで、昭和16年の航空関係省庁間協議で「航空日」を9月20日と決定された。しかし、第2次大戦終戦に伴い、一時休止されたが、民間航空再開40周年にあたる1992年に「航空日」から「空の日」へ改称され、制定された記念日。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

日本の航空は1952年に民間航空が再開された。
また、9月20日から30日を「空の旬間」とすることも1992年に制定された。
1940年は、日本で最初に日野・徳川両陸軍大尉が代々木練兵場で動力飛行を披露した明治43年(1910年)からちょうど30周年に当たるとともに、紀元2600年の祝典諸行事の計画が国を挙げて進められていた時期でもあった。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

この記事に関連する外部のサイト