2009年07月30日

トロントで、ラッシュアワーにあわせて夕刊フリーペーパー発行!

Editor and Publisherは、カナダのトロントでは朝に2種類のフリーペーパー「24 Hours」と「Metro」が発行されているが、9月8日から夕方のラッシュアワーにあわせて、日刊夕刊紙フリーペーパー「t.o.night」がFreshDailyから発行されると報告した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

また、トロントのCanada: BlogTO、バンクーバーのBeyond Robson、モントリオールの「Midnight Poutine」のWebサイトと連携される。

BlogTOは、午後3時30分と午後6時30分の間に初回配布として10万部を発行すると言っている。

ブログで、「ローカル情報新聞t.o.nightは、長いオフィスでの仕事を終わった後、気分をほぐすため、夜の計画に役立つように、イベント情報、レストランレビュー、および他の出来事情報を提供する」と書いている。

t.o.nightは、Toronto Telegramが1971年に夕刊を発行してから、トロントで初の夕刊フリーペーパーになった。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。