2007年07月18日

米国の家庭で2008年までに5200万台以上のHDTV。

Hollywood Reporterは、DEG(Digital Entertainment Group)からの情報として、米国には3000万以上の家庭で最低1台のHDTV(High Definition digital TeleVision)があると報告した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

さらに2007年の前半で4500万台が販売され、それは2006年の半年間より50%多く販売された。
そう言えば、最近よく見る米国の家庭や若者の写真は、病んでいるのに普通のように掲載されている。

CEA(Consumer Electronics Association)のレポートによれば、2007年末までにさらに1600万台販売され、合計で5200万台以上になると予測している。

これは全米の36%の家庭でHDTVが浸透し、20%の家庭には1台以上のHDTVがあることになると報告している。

以前は、「HDTV」といえばアナログハイビジョンのことであったが、現在ではすべてデジタル化され、現在もHigh Definition TeleVisionの略称である「HDTV」と「デジタルHDTV」を別に表記し、それまではdigital High Definition TeleVisionと表記していたが、High Definition digital TeleVisionの略称になってしまった。

言葉は、環境でどんどん進化していく!

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。