on-the-time.jp

2005年07月18日

Linux版Skypeで脆弱性が発見された。

Secunia Security Advisoriesは、Zone-H Security TeamのGiovanni Delvecchioからの情報として、Linux版Skype 1.1.0.20.で悪意があるプログラムで乗っ取られる可能性がある脆弱性の被害がじょじょに拡大していると報告した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

脆弱性は、「/tmp/skype_profile.jpg」という一時的なファイルのため不安定に作成され、アプリケーションを実行している任意のファイルを作成するか、または上書きするsymlink攻撃で、これを利用することができ、ユーザーの特権が影響を受ける可能性があると報告した。

Linux版Skype 1.1.0.20.以前のバージョンにも影響するかどうかは確認されていない。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

この記事に関連する外部のサイト