on-the-time.jp

2008年06月20日

Facebook、世界最大になるため中国でサービス開始!

ロイターは、Facebook.comが海外のライバルと競争するため、世界最大のインターネット市場である中国本土で、中国人Webサーファーを狙うバージョンを開始したと報告した。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

中国本土でWebサイトにアクセスするFacebookユーザーは、zh-cn.facebook.comになる。
zh-cn.facebook.comには、中国本土で使用される中国語の簡易型のバージョンになる。
香港と台湾で使用される繁体字中国語も利用可能になっている。
facebookは2008年になって、フランス、ドイツ、スペインのバージョンをリリースした。
facebookの6700万人のユーザーで3分の2は、米国以外に済んでいる。

ターゲットはもちろん、2007年4月に中国版を開始し、20カ国以上でサービスを展開しているNews CorpのMySpaceである。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト