gaYa広告

2008年06月20日

Facebook、世界最大になるため中国でサービス開始!

ロイターは、Facebook.comが海外のライバルと競争するため、世界最大のインターネット市場である中国本土で、中国人Webサーファーを狙うバージョンを開始したと報告した。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

中国本土でWebサイトにアクセスするFacebookユーザーは、zh-cn.facebook.comになる。
zh-cn.facebook.comには、中国本土で使用される中国語の簡易型のバージョンになる。
香港と台湾で使用される繁体字中国語も利用可能になっている。
facebookは2008年になって、フランス、ドイツ、スペインのバージョンをリリースした。
facebookの6700万人のユーザーで3分の2は、米国以外に済んでいる。

ターゲットはもちろん、2007年4月に中国版を開始し、20カ国以上でサービスを展開しているNews CorpのMySpaceである。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告