gaYa広告

2008年06月20日

中国の最も有名なビデオ・サイト、恐怖の検察で閉鎖した。

イギリスのTimes Online、中国のYouTubeとも言われ、中国で最も有名なビデオ・サイト「56.com」が2週間以上中断していると報告した。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

中国国内でも、中国政府による恐怖の締め付けが起こっているのかもしれないと、すでに話題になっていると報告した。

ホームページのメッセージでは、サーバー・アップグレードと書いているが、停止が長すぎ、異常であると言っている。

幹部社員は、遅れについて説明することを拒否した。

WSJ(Wall Street Journal/ウォール・ストリート・ジャーナル)によると、政府監視委員会と激突したかもしれないと関心を促している。

中国で大きいビデオ共有するサイトは3つあり、56.comはその中の1つで、最近の数カ月間、政府によって徹底的にサイト詮索が実施されていたという情報もある。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告