2007年06月20日

ヨーロッパのオンラインでLinuxがWindowsに打ち勝つ!?

イギリスのIT PROは、ほとんどのサイトがMicrosoft技術を支持しているように見えるが、pan-European調査によれば、Linuxの方が良く活躍し始めていると報告した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

サーバーではかなりの数がLinux化されはじめている。

ヨーロッパのオンライン提供の性能を調査するために行われた研究によれば、Linuxに基づくウェブサイトはより信頼でき、Windowsベースの対応者より迅速な経験をユーザーに提供している。
さらに、ウェブサイトをモニターしている専門のWatchMouseによって実行された調査によれば、ヨーロッパでさまざまなセクターに関わる1,500以上のウェブサイトが、サイト有用性インデックスの一部として分析され、対象の大部分がLinuxかMicrosoft技術のどちらかに基づいていて、Apacheウェブ・サーバーによってサポートされたサイトが、Microsoft IISに基づくものより優れていることがわかった。

おもしろいのは、それぞれのプラットホームのサポートのレベルで、地理的な違いがあり、ドイツとポーランドがLinuxとApacheを支持し、スウェーデンとイギリスはWindowsとMicrosoftIISの組み合わせを好みんでいた。

ウェブ・サーバー・プラットホームに関して、調査されたサイトの大部分で、Apacheは実際にMicrosoftオプションとして支持し、性能ではApacheが勝者であったと報告している。

ただし、1年間の最後の8時間は調査をダウンさせたことから、99.9%の精度だとも報告している。

WatchMouseの最高技術責任者Mark Porsは「私たちの調査で、企業はLinuxよりWindowsを好むように思えますが、私たちの調査は、彼らがLinux/Apacheに基づいているウェブサイトを使用することで、より暮らし向きが良いことを示します。」と言っている。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。