gaYa広告

6月28日

貿易記念日

政治経済戦争と平和

安政6年5月28日(1859年06月28日)に、江戸幕府がロシア・イギリス・フランス・オランダ・アメリカの5か国に、横浜、長崎、箱館(函館)での自由貿易を許可する布告を出した。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

港を開港すると同時に「運上所」が設けられたことを記念して、1963年に自由貿易推進を閣議決定して、同時に通商産業省(現在の経済産業省)が、貿易に携わる企業だけでなく、ひろく国民全般が輸出入の重要性について認識を深める日として制定した。

2016-05-06---どんな言語を学びたいかに応じた世界の地図。
1859-06-28---5カ国に、横浜・長崎・箱館(函館)での自由貿易を許可。
1859-06-02---横浜が開港された。
1854-03-03---下関、箱館(函館)の2港を開港する日米和親条約を締結した。
0000-06-02---横浜港、長崎港開港記念日。
0000-06-02---横浜開港記念日
0000-05-20---東京港開港記念日

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。