gaYa広告

2006年03月21日

フランスでは、全てのメディアも「自由、平等と博愛!」

フランス議会が音楽ダウンロードで、すべてのタイプのデジタル・プレーヤーが利用できないフォーマットは許されないというfreedom of choice(選択の自由)法案を圧倒的多数で議決した。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

音楽ダウンロードで、国旗の青は「自由」、白は「平等」、赤は「博愛」を実現した。
Apple社のiTunesは全世界で圧倒的なシェアを確保しているが、iTunesで購入した音楽はiPodで自由に楽しめるが、他のメーカーのデジタルプレーヤーで楽しめないのは、フランスの国旗になっている「自由、平等と博愛」の思想に違反している。
フランスの上院が 2006年5月にこの議案を通すと、Apple社のiTunesは、ライバルがコンパチブル・サービスとプレーヤーを提供することができるように排他的なコピー保護技術の秘密「FairPlay」を共有するか、または単に、ヨーロッパで3番目に大きい音楽ダウンロード市場のフランスから手を引くかを決めなければならなくなる。
この問題は、Apple社だけではなく、ソニーのConnect店とウォークマンプレーヤーで採用している「ATRAC3」、Microsoft社のWindowsメディアソフトウェアなど、iTunesと非互換のフォーマットも、同様の問題が発生する。
ビデオも、それに準ずることになる。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。