gaYa広告

2006年03月21日

フランスでは、全てのメディアも「自由、平等と博愛!」

フランス議会が音楽ダウンロードで、すべてのタイプのデジタル・プレーヤーが利用できないフォーマットは許されないというfreedom of choice(選択の自由)法案を圧倒的多数で議決した。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

音楽ダウンロードで、国旗の青は「自由」、白は「平等」、赤は「博愛」を実現した。
Apple社のiTunesは全世界で圧倒的なシェアを確保しているが、iTunesで購入した音楽はiPodで自由に楽しめるが、他のメーカーのデジタルプレーヤーで楽しめないのは、フランスの国旗になっている「自由、平等と博愛」の思想に違反している。
フランスの上院が 2006年5月にこの議案を通すと、Apple社のiTunesは、ライバルがコンパチブル・サービスとプレーヤーを提供することができるように排他的なコピー保護技術の秘密「FairPlay」を共有するか、または単に、ヨーロッパで3番目に大きい音楽ダウンロード市場のフランスから手を引くかを決めなければならなくなる。
この問題は、Apple社だけではなく、ソニーのConnect店とウォークマンプレーヤーで採用している「ATRAC3」、Microsoft社のWindowsメディアソフトウェアなど、iTunesと非互換のフォーマットも、同様の問題が発生する。
ビデオも、それに準ずることになる。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

gaYa広告