2005年03月21日

ドイツ国鉄、時速300kmの国際列車で初の無線インターネット実験開始。

ドイツ国鉄(Deutsche Bahn)とT-Mobileは鉄道インターネット接続プロジェクト「Railnet project」の一環として、時速300kmで走る国際列車ICE(Inter-City Express)で最初の無線インターネット・アクセスの実験を開始すると報告した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

2005年夏までに20の大きなドイツの駅でホットスポットサービスを開始し、秋にはケルンとドルトムントの間で時速300kmで走る国際列車ICEから無線インターネット・アクセス・サービスを開始する。
2006年にはドイツ中で時速300kmで走る国際列車ICEから無線インターネット・アクセス・サービスの提供を実施し、毎日平均15万人の利用者がICE列車から無線インターネット・アクセスのサービスを利用できるようになる。

ICE(Inter-City Express)について
Top Speed on high speed track/174 mph, 280 km/h
Top Speed on conventional line/125 mph, 200 km/h
Speed Record/255 mph, 408 km/h
Best Average Speed/125 mph, 200 km/h
http://www.o-keating.com/hsr/ice.htm

もうすぐ、F-1でドライバーがリアルタイムで情報配信できる時代が来るかもしれない。
絶対事故!が起こることが予測され、そのときの衝撃が大きければ大きいほど、世界は話題にする。
F-1ドライバーの命を代償に稼ぎ出すマスコミの登場にもなる。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告