on-the-time.jp

2018年03月18日はどんな日?

アフガニスタンで、息子に「ドナルド・トランプ」と命名。どうなった?

AFPは2018年03月18日に、アフガニスタン(Afghanestan)の首都カブール(كابل/Kabul)にある自宅でベビー用歩行器につかまりながら歩き回る「ドナルド・トランプ(Donald Trump)」は、幸いなことに、まだ幼いので、彼には自分の「異端者」の名前が、保守的なイスラム教徒が多数を占める同国で騒動となっていることはわからないと報告した。

Uber車両の自動運転で、歩行者はねて殺す!

日本経済新聞 電子版は2018年03月20日に、米国の多くのメディアが、米国のライドシェア最大手Uber Technologies(ウーバー・テクノロジーズ)の自動運転車が2018年03月18日に、アリゾナ州で歩行者をはね、死亡させる事故が起きたと報告した。

プーチン大統領再選、得票7割超。

日本経済新聞 電子版は2018年03月19日に、ロシアで2018年03月18日に投票のロシア大統領選は即日開票され、ウラジーミル・プーチン(Влади́мир Влади́мирович Пу́тин/Vladimir Putin)大統領が7割を超す得票率で再選を決めたと報告した。

通算4期目で、任期満了の2024年まで四半世紀近くにわたって長期支配する。

Facebook、「民衆を導く自由の女神」を裸理由に掲載禁止!

AFPは2018年03月19日に、Facebookは2018年03月18日に、フランスの巨匠画家ウジェーヌ・ドラクロワ(Eugene Delacroix)の傑作「民衆を導く自由の女神(Liberty Leading the People)」を使用した広告を、上半身裸の女性を描写しているとの理由で掲載禁止としたことは間違いだったと認めたと報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

記念日まであと何日?

彼岸の入り

彼岸はサンスクリット語の「波羅密多(はらみつた/पारमिता /Pāramitā/パーラミター)」を漢訳した「到彼岸(とうひがん)」から来たものといわれ、煩悩と迷いの世界である「此岸(しがん)」にある者が、「六波羅蜜(ろくはらみつ)」の修行をする事で解脱し、「悟りの世界」、涅槃を指し、「彼岸(ひがん)」の境地へ到達することができるといわれている。

社日

雑節の一つで、生まれた土地の守護神である「産土神」を祀る日。

放送記念日。

1925年3月22日9時30分に、芝浦の東京高等工芸学校内の図書室に設けられた東京放送局からNHK(当時東京放送局)の京田武男アナウンサーがラジオで、「JOAK。こちらは東京放送であります。こんにちただいまより、放送を開始致します」という第一声に続き、海軍軍楽隊の演奏の仮放送を始めたのを記念し、1938年に制定された記念日。

世界気象デー(World Meteorological Day)

世界的な気象網の整備とそれに関連して用語・観測基準などの統一を図り、合わせて気象学の研究・教育を推進することを目的に、1950年3月23日にWMO(World Meteorological Organization/世界気象機関)条約が発効したことを記念し、1961年に制定された記念日。

OK Day

「OK」は1839年03月23日土曜日に、当時、米国内で最も人気が高かった新聞の1つ、「ボストン・モーニング・ポスト(The Boston Morning Post)」の紙面2ページ目に初めて登場した。

春社

春に、生まれた土地の守護神である「産土神」を祀る「社日」。

彼岸明け

彼岸はサンスクリット語の「波羅密多(はらみつた/पारमिता /Pāramitā/パーラミター)」を漢訳した「到彼岸(とうひがん)」から来たものといわれ、煩悩と迷いの世界である「此岸(しがん)」にある者が、「六波羅蜜(ろくはらみつ)」の修行をする事で解脱し、「悟りの世界」、涅槃を指し、「彼岸(ひがん)」の境地へ到達することができるといわれている。

マネキンの日

上野公園で開催された大礼記念国産振興東京博覧会で1928年3月24日に、高島屋呉服店が初めて「マネキンガール」を起用し、博覧会で着物姿の美しい女性を展示場のソファに座らせ、大評判となり、これにより、販売員とファッションモデルを兼ねる「マネキンガール」という職業が認知され、女性の花形職業となったことから、この日をマネキン誕生の日として記念するようになった。

gaYa広告

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011