gaYa広告

2017年06月11日はどんな日?

金正男は、殺害時US$12万(約1300万円)所持。

朝日新聞デジタルは、マレーシアの首都クアラルンプール(Kuala Lumpur)の空港で金正男(Kim Jong-Nam)が殺されたとき、US$12万(約1300万円)の現金を持っていたことが、マレーシアの捜査幹部への取材でわかったと報告した。

マレーシアの捜査当局は、金正男がマレーシア国内で受け取ったとみていると伝えている。

カッセルの「本でできたパルテノン神殿」を作った女性!

ArtDailyは2017年06月11日に、カッセル(Kassel)で2017年06月07日から開催されているドクメンタ14(Documenta 14)「Parthenon of Books(本でできたパルテノン神殿)」を作ったアルゼンチンの女性アティストであるマルタ・ミヌジン(Marta Minujin)は、アテネのアクロポリスのパルテノン神殿をフル・スケールで複製したと報告した!

「Parthenon of Books(本でできたパルテノン神殿)」の最初は、1983年に「El Partenón de libros」として始まっている

カタール、イランから生鮮品空輸。両国の接近鮮明!

時事通信社は、国営イラン航空(هواپیمایی ملی ایران/Iranian Airways)の当局者は2017年06月11日に、AFP通信に対し、サウジアラビアなどアラブ諸国が断交を表明したカタール(Qatar)に向け、野菜などの生鮮食料品の輸送を行ったことを明らかにした。

1機当たり約90トンの食料を積んだ貨物機5機が既にカタールに飛んだという。

カタール「断交した中東諸国出身者の滞在を歓迎」

AFPは、カタール(دولة قطر/State of Qatar)政府は2017年06月11日までに、カタールと国交を断絶した中東諸国出身の在カタール外国人に対し、母国からの命令に関わりなく、引き続きカタールに滞在することを認めると発表した。

カタール国営メディアが伝えた声明は、「カタール政府は、わが国に対する敵対的かつ偏向的な措置を背景に、わが国と断交または、外交代表部を縮小した国々の国籍を持つカタール在住者に対していかなる(対抗)措置もとらない」とし、さらに、カタールは「強固な信念と道理に従って」行動していると述べている。

マクロン新党、もう止まらない議席7割の勢い!

5年に一度実施される大統領選の翌月に毎回行われているフランス下院の国民議会選挙では、577議席全議席を1選挙区1人選出の小選挙区制で改選する。

日本経済新聞 電子版は2017年06月12日に、フランスの国民議会選挙の1回目投票は2017年06月11日午後8時(日本時間12日午前3時)に締め切られ、フランスのメディアは39歳にエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領の政治運動「前進(En Marche)」を改称した新党「共和国前進(Lecteur de la République)」グループが、全577議席の約7割に当たる400議席を超える勢いだと報じた。

メラニア夫人とバロンは、どう、心変わりをしたの?

AFPは2017年06月12日に、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米国大統領の夫人メラニア(Melania Trump)と11歳になった三男バロン(Barron Trump)が、2017年06月11日夜までに首都ワシントン(Washington D.C.)のホワイトハウス(White House)に引っ越したことが分かったと、メラニア夫人の側近がAFPに明らかにしたと報告した。

2017年01月にドナルド・トランプの大統領就任(Donald Trump’s inauguration)が住んだ後、ファーストレディであるモデルのメラニア・トランプと息子のバロンはホワイトハウスに引っ越しさないだろうと報告した。

Uber創業者、セクハラ隠蔽など不祥事など様々な問題が明るみに出て、休職?!

日本経済新聞 電子版は2017年06月12日に、米国のライドシェア最大手ウーバー・テクノロジーズ(Uber Technologies)は、トラビス・カラニック(Travis Kalanick)最高経営責任者(CEO)を一時休職させる方向で調整を進めているとロイター通信などが2017年06月11日に報じたと報告した。

マイクロソフト「Xbox One X」発表。

AFPは2017年06月12日に、米国のマイクロソフト(Microsoft)は、過去最強の家庭用ゲーム機とうたう「Xbox One X」を発表したと報告した。

同機の登場で、トップシェアを誇るソニー(Sony)の「プレイステーション(PlayStation)」との競争は、一段と激しさを増しそうだと伝えている。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

記念日まであと何日?

ニュージーランドの「裸の日」記念日

ニュージーランドのダニーディン(Dunedin, New Zealand)で、ラグビーのテストマッチ・シーズンの開幕を告げる伝統的な「全裸ラグビー(nude rugby match in Dunedin/The nude rugby international)」が行われる。

小さな親切の日

東北大学理学部出身で、東大史上初の他大学出身の茅誠司(1898 - 1988)第17代東京大学総長が、退任前の最後の東京大学の卒業式の告辞の中で、1963年03月に「小さな親切を勇気をもってやってほしい」と言ったことがきっかけとなって、1963年06月13日に、茅誠司東京大学総長を始めとする8名の提唱者が、運動を発足させた。

米国星条旗制定記念日(United States to observe Flag Day)

1777年6月14日に、米国が独立して1年後に、独立13州を表す赤白13本の横線、カントン部分を青地にして13個の白い星を配した米国の国旗が制定され、その後に州が増えたため、1818年に星の数を州の数に増やすことが決まった。

世界献血者デー(World Blood Donor Day)

IFRC(International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies/Fédération internationale des Sociétés de la Croix-Rouge et du Croissant-Rouge/国際赤十字・赤新月社連盟)、IFBDO(INTERNATIONAL FEDERATION OF BLOOD DONOR ORGANIZATIONS/世界献血団体連盟)、ISBT(International Society of Blood Transfusion/国際輸血学会)が2004年に、ABO式血液型を発見した生物学者カール・ラントシュタイナー(Karl Landsteiner/1868 - 1943)の1868年の誕生日を世界献血者デー(World Blood Donor Day)に制定した。

砂漠化と干ばつと闘う国際デー

1994年06月17日に、パリで開催された第5回条約交渉委員会で、UNCCD(砂漠化対処条約/UNCCD/United Nations Convention to Combat Desertification in Those Countries Experiencing Serious Drought and/or Desertification, Particularly in Africa/深刻な干ばつ又は砂漠化に直面する国(特にアフリカの国)において砂漠化に対処するための国際連合条約)を採択され、06月17日を砂漠化と干ばつと闘う国際デー(World Day to Combat Desertification and Drought)にすることが、1995年の国連総会で制定され、国際デーの一つになった。

海外移住の日

1908年04月28日に、神戸港を出港した本格的な海外移住の第一陣として、ブラジルへの第1回契約移民の781人を乗せた東洋汽船株式会社の6,167総トンであった笠戸丸(Kasato Maru)が、1908年06月18日に、ブラジルのサンパウロ州にある港湾サントス(Santos)港第14埠頭に接岸したことから、これを記念して、06月18日を海外移住の日と、JICA(Japan International Cooperation Agency/国際協力事業団)が1966年に制定した。

世界難民の日

難民の保護と援助に対する世界的な関心を高め、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)をはじめとする国連機関やNGO(非政府組織)による活動に理解と支援を深めることを目的に、2000年12月の国連総会で決議され、6月20日を「世界難民の日(World Refugee Day)」と定めた。

父の日

6月第3日曜日で、1908年6月5日にウェストヴァージニア州フェアモントのセントラル統一メソジスト教会(West Virginia at the Central United Methodist Church of Fairmont)のロバート・ウェブ博士(Dr. Robert Webb)が教会で、最初の父の日を開催したと言われている。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008