on-the-time.jp

2017年01月31日はどんな日?

米国入国禁止、内外で抗議拡大し、トランプも異例の釈明!株価はUS$200下落。

香港風水師は、トランプは十二支の戌(いぬ)年の生まれだが、取り巻きに囲まれていることと、四柱推命の「八字」(はちじ)によると土のエネルギーをもっているために、威張り散らす傾向があるともいうが、それどころでなくなった。

AFPは2017年01月30日に、時事通信社からの情報として、トランプ米国大統領によるシリア難民の受け入れ停止やイスラム圏7カ国からの入国禁止令に対し、国内外で抗議が拡大している。アラブ連盟は2017年01月29日、声明で「不当な規制」などと深い憂慮を表明した。

トランプは同日、政権の対応に理解を求める異例の声明を出したが、燃え上がった批判が収まる気配はない。

「こうのとり」6号機を使った「宇宙ごみ」実験できず!

毎日新聞は、JAXA(Japan Aerospace eXploration Agency/宇宙航空研究開発機構)が2017年01月31日に、ISS(International Space Station/国際宇宙ステーション)を離れ、「宇宙ごみ」除去に向けた実証実験をしている無人物資補給機「こうのとり」6号機(HTV6)で、実験の肝になる金属製のひもが伸展できず、ひもに電流を流す実験に着手できていないと発表したと報告した。

実験期限の2017年02月04日まで再挑戦を試みると伝えている。

アフリカ連合は、モロッコの加盟承認。

時事通信社は、AU(African Union/アフリカ連合)は2017年01月31日に、エチオピアの首都アディスアベバ(Addis Ababa)での首脳会議「26th AU Summit held in January 2016 Addis Ababa, Ethiopia」で、西サハラ問題をめぐって30年以上対立が続いていたモロッコの加盟を承認したと報告した。

ドイツのダイムラーとUberが「ロボットタクシー」実現で、提携。

日本経済新聞 電子版は2017年02月01日に、ドイツのダイムラー(Daimler AG)は、相乗り(ridesharing/ridesourcing/ライドシェア)大手の米国のウーバー・テクノロジーズ(Uber Technologies Inc.)と自動運転分野で提携すると発表した。ダイムラーの自動運転車を、ウーバーの相乗りサービスに供給する。

タイ政府高官が、日本のホテルで絵画窃盗。

AFPは、日本のホテルから絵画を持ち去ろうとした疑いで先週、タイ商務省高官が逮捕された事件で、この政府高官は2017年01月31日に、辞職の意向を表明したと報告した。

京都市内のホテルから絵画3枚(1万5000円相当)を持ち去ろうした容疑で先週逮捕されたのは、60歳のタイ商務省知的財産局のスパット・サグワンディークル(Suphat Saguandeekul)副局長だった。

トランプ大統領令の影響で、難民約100人がタイで足止め!

AFPは、米国への再定住が予定されていた難民100人超が、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米国大統領が命じた難民受け入れ凍結措置によって、タイの首都バンコク(Bangkok)で行き場を失っている。

米国にいる母親と再会を果たす直前だった10代の少年も含まれているという。

かわいそう!
ドナルド・トランプも人の子だろう。子供もいる!
どうぞ!特別措置を!

トランプ米国大統領の入国制限で、企業の反発拡大。

日本経済新聞 電子版は、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が打ち出した難民や「テロ懸念国」市民の入国を制限する大統領令への反発が、ウォール街や自動車産業など、政権に近いとされる伝統的な大手企業にも広がってきたと報告した。

オバマ前大統領や政府内にも批判の声が上がり、米西部の州政府は政権を提訴した。

バングラデシュで、少女が女性として初めて「樹木男症候群」発症か?

AFPは、手や足に木の皮のような巨大なイボが生じるために「木人(Tree Man/樹木男)症候群」とも呼ばれる非常にまれな皮膚病を、バングラデシュの少女が女性として初めて発症した可能性があることがわかったと報告している。

スマートフォンの世界シェア、アップルが2年ぶり首位!

日本経済新聞 電子版は2017年02月01日に、米国のアップルがスマートフォン「iPhone」の売り上げを回復させた。
直近の世界シェアで韓国サムスン電子をわずかにかわし、2年ぶりに首位に返り咲き、スマートフォンをパソコンやタブレットの代わりに使う場面が増えるなか、大画面モデルに人気が集中している。サムスンが発火事故で販売中止に追い込まれたのは最新の大画面モデルで、アップルは敵失で一気にシェアを奪い返したと報告した。

「アトラス・マーラ」は、アフリカのフットプリントを横切るmVisaを開始。

Mobile World Liveは、モバイルの決済システムmVisaをサハラ以南のアフリカを横切るいくつかの国に乗り出させるために、焦点がアフリカ合わせられた金融サービスグループ「アトラス・マーラ(Atlas Mara)」がビザとのパートナーシップ取引にサインした。

Netceteraはモバイル財布プロバイダーNexpertsを買収。

Mobile World Liveは、スイス金融ソフトウェア会社Netceteraは、モバイル支払いセクタのフットプリントを増大させるために、入札の未公開の合計でオーストリアのモバイル財布プロバイダーNexpertsを買収したと報告した。

Netceteraは、ステートメントにおいて、ドイツ語話している国の支払い市場の支配力を強化し、それにが顧客に支払いプラットフォーム・オプションのより広い数を提供することを可能にする会社の操作を結合したと言った。

ハワイの空港で、邦人聴覚障害者に手話通訳なしで、一晩拘束。

ハワイの空港といえば、ホノルルの空港が日系人の名前に変更されたと聞いているが、時事通信社は2017年05月13日に、米国のハワイ州ホノルルの国際空港に到着した聴覚障害を持つ日本人女性が手話通訳者なしで税関・入国管理係官から尋問を受け、一晩拘束されるなど差別的対応を受けたと米国の人権擁護団体「ACLU(American Civil Liberties Union/全米市民自由連合)」に苦情を訴えた。ACLUは2017年05月11日に、DHS(United States Department of Homeland Security/米国土安全保障省)に改善を申し立てたことを明らかにした。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

記念日まであと何日?

聖燭節(Candlemas/Chandeleur)

「聖燭節(Candlemas/Chandeleur)」であり、聖母マリアの清めの祝日であり、イギリスでは同時に古来からの異教的なImbolcフェスティバル(pagan festival of Imbolc)の日でもある。

琉球王国建国記念の日

明の永楽22年(1424)から清の同治6年(1867)の至る443年間の琉球王国と中国の明・清王朝や朝鮮のほか、暹羅(タイ・アユタヤ王朝)、安南(ベトナム)、爪哇(ジャワのマジャパヒト王国)、旧港(スマトラ島のパレンバン華僑王国)、満刺加(マラッカ王国)、仏太泥(パタニ王国)など東南アジア諸国との外交文書を集成したもので、明・清二代の対中国関係文書が大半をカバーしている全262巻と目録4巻、別集4巻よりなる(現存するのは全242巻と目録4巻、別集4巻)琉球の易記録書「歴代宝案」の中に、1425年2月1日に中国明朝の第5代皇帝であった宣徳帝(1398 - 1435)が琉球の尚巴志を王と記載した書簡がにあり、これが琉球王国が対外的に認められたことがわかる最古の文書であることから、沖縄県観光事業協同組合が制定した記念日。

テレビ放送記念日

1953年2月1日午後2時、東京・内幸町の東京放送会館から「JOAK-TV、こちらはNHK東京テレビジョンであります」の第一声が放送されたことから、制定された記念日。

節分

「節分」とは、読んで字の通り、季節を分けることを「意味」し、各季節の始まりの日で、立春・立夏・立秋・立冬の前日のことであった。

奈良春日大社節分万灯籠。

約800年昔から行われて来た行事で境内にある3000基の境内にある灯籠は、昔から今日に至るまで、藤原氏をはじめ、広く一般国民から奉納された。

World Cancer Day(世界対癌デー)

癌への意識向上と予防、検出、治療への取組を促すために、世界100カ国以上の350を超える対がん組織からなるコンソーシアムであるUICC(International Cancer Control/国際対がん連合)が 、研究を促進するために2000年に定め、始めたキャンペーンの記念日。

北方領土の日(Northern Territories Day)

1855年02月07日に、日魯通好条約が調印されたことから、北方領土返還要求運動の全国的な盛り上がりを図るために設定された記念日。

毎年、「北方領土返還要求全国大会」が、東京で開催されるほか、この日を中心として全国各地で講演会やパネル展、返還実現のための署名活動などさまざまな取組が行われている。

針供養

折れた縫い針を供養し、近くの神社に収める行事。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011