2008年06月09日はどんな日?

2つの遺伝学的に異なった巨大なグループの1つがBC4万3,000年頃に絶滅した。

ペンシルバニア大学生化学と分子生物学(Penn State University genomicists)の准教授ウェブ・ミラー(Webb Miller)とミラーとステファン・C.シュスター(Stephan C. Schuster)は、2つの遺伝学的に異なった巨大なグループの1つがBC4万3,000年頃に絶滅したと報告した。

Apple開発者会議で、3G iPhoneより大きな情報を発表?!

Moco Newsは、Apple社が2008年6月9日にサンフランシスコのモスコーニセンター(Moscone center)で5日間開催する開発者会議(Worldwide Developers Conference)の内容を報告し、CEOのスティーブ・ジョブス(Steve Jobs)による基調講演で、3G iPhoneより大きなゲームに関するソフトウェア情報を発表すると報告した。

気候変動(climate change)と経済学(Economics)

これまで企業中心に、気候変動を軽視してきた米国連邦政府のブッシュ政権であったが、米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は、気候変動に対する経済学として専門家意見を紹介し、政策選択を提示したレポート「Climate Change: Expert Opinion on the Economics of Policy Options to Address Climate Change. GAO-08-605」を公開した。

印刷版新聞の代替と、その代替サイト調査レポート。

Center for Media Researchは、The Media Auditからの調査を紹介し、米国の4,380万人の大人達が過去30日間で新聞代替(フリーペーパーなど)を読むか、または代替新聞Webサイトを見たと報告した。

北京オリンピック、放送機材持ち込みで激突!

AP通信は、世界中で10億人が見ると予測されている北京オリンピックで、2カ月後に取材活動を脅かす厳しいセキュリティについて、TV放送ネットワークと地元のオーガナイザーの間で、大きな問題になっていると報告した。

United Business MediaとInformaの合併に向けた会議!

AFPは、イギリスの巨大メディア・グループUBM(United Business Media)とInformaが企業情報帝国を創設するために合併について、2008年6月8日に会議を開いたと報告した。

ヨーロッパ人権裁判所、ギリシャに表現の自由違反裁定!

RSF(Reporters Without Borders/国境なき記者団)は、ヨーロッパ人権裁判所(European Court of Human Rights)が2000年6月の記事で、元ジャーナリストKyriakos Velopoulosを「国家主義者」と書いた日刊新聞「I Avgi(The Dawn)」と編集者Konstantinos Karisを2003年に、中傷として断罪にしたギリシャの裁判に対し、表現の自由を侵害しているとして有罪にしたと報告した。

ユーザーが貢献できるようになった百科事典ブリタニカ

イギリスのPCPROは、百科事典ブリタニカ(encyclopedia Britannica)のWebサイトは読者が潜在的に記事に貢献できる新しいシステムを発表したと報告した。

麻薬団の警告は、生首!

ABC Newsは、メキシコ人ジャーナリストへの麻薬団の警告は月曜日に、南部メキシコの新聞社の近くで、生首が見つかった2日後に届いたと報告している。

ヨーロッパのメディア多様性調査開始!

IJN(International Journalists Network)は2008年6月9日に、汎ヨーロッパのメディアにおける多様性を区分するため、「IFJ(The International Federation of Journalists/国際ジャーナリスト連盟)」「Internews Europe(インターニュース・ヨーロッパ)」「the Media Diversity Institute」が調査を開始したと報告した。

21年後に押し出された、フランス人アンカー!

フランスのThe Tocqueville Connectionは、AFPからの情報として2008年6月9日に、フランスのニュース番組アンカーマンとして21年務めてきたパトリック・ポワーブル・ダンボール(Patrick Poivre d'Arvor)が、フランス・メディアのミニ革命で、魅力的なより若い女性を支持して追い出されることになったと報告した。

米国の新聞トップ50社の内、19社が危ない!

BusinessWeekは、デンバーポスト(Denver Post)、サンノゼ・マーキュリー・ニューズ(San Jose Mercury News)、他55の米国日刊新聞を所有しているMediaNews GroupのCEOであるディーン・シングルトン(Dean Singleton)がスウェーデンのWorld Newspaper議会(World Newspaper Congress in Sweden)で米国の新聞の状態に関する著しく率直なスピーチをしたと報告した。

インド政府、全テレビの内容をチェック開始!

Asia MediaはThe Times of Indiaからの情報として、インド政府が2008年6月9日月曜日に同時に120個以上の民放テレビチャンネルを追跡できるEMMC(Electronic Media Monitoring Centre/電子メディア・モニタリング・センター)を開始したと報告した。

デジタルTV時代に登場する多くの番組を誰が見るのか?

ニューヨークタイムズ(New York Times)は、1990年代の終わりにTV放送局は信号をデジタルで送信し、多数の新しいチャンネルが登場し、よりクリアーになって消費者が喜ぶと言っていた。

米国で犯罪は減った?囚人の数は増えた!

Raw Storyは、FBI(Federal Bureau of Investigation/連邦捜査局)のFederal Bureau of Organizationが発表した報値によると、2年連続で上昇した後に、米国の凶悪犯罪と窃盗犯罪の両方が2007年は、著しく低下したと報告した。

モトローラ、携帯電話にフル映画ダウンロード!

Moco Newsは、この時期に何を発表してもiPhoneマニア似無視されると悟ったモトローラ(Motorola)社がイギリスで、携帯電話にフル・バージョンの映画ダウンロード・サービスを提供するためにパラマウント・ピクチャーズ(Paramount Pictures)と提携したと発表した。

JetBlueのLiveTV、機内携帯電話でVerizonのAirfone買収!

Moco Newsはロイターからの情報として、機内TVとメッセージング・サービスを提供するJetBlueのLiveTVユニットが、空と地上の電子通信ネットワークを実現する「In-Flight Internet」の提供で、ベライゾン(Verizon)社のエアフォン(Airfone)を買収すると報告した。

ロスアラモス国立研究所の世界最高速コンピュータ

physicsworldは、ロードランナー(Roadrunner)に追いついた世界で最速のスーパーコンピュータは、宇宙、天体物理学、および気候をモデル化するのに使用されると報告した。

ケニアのサファリコムが、公募でデビューした。

ケニアの携帯電話事業者サファリコム(Safaricom Ltd.)が東アフリカで約US$8億と評価され、最も大きい公募でデビューした。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

記念日まであと何日?

時の記念日

「日本書紀」で660年に漏刻(水時計)を使って時を知らせたという記述から、日本独自の記念日に決まった。

ニュージーランドの「裸の日」記念日

ニュージーランドのダニーディン(Dunedin, New Zealand)で、ラグビーのテストマッチ・シーズンの開幕を告げる伝統的な「全裸ラグビー(nude rugby match in Dunedin/The nude rugby international)」が行われる。

小さな親切の日

東北大学理学部出身で、東大史上初の他大学出身の茅誠司(1898 - 1988)第17代東京大学総長が、退任前の最後の東京大学の卒業式の告辞の中で、1963年03月に「小さな親切を勇気をもってやってほしい」と言ったことがきっかけとなって、1963年06月13日に、茅誠司東京大学総長を始めとする8名の提唱者が、運動を発足させた。

米国星条旗制定記念日(United States to observe Flag Day)

1777年6月14日に、米国が独立して1年後に、独立13州を表す赤白13本の横線、カントン部分を青地にして13個の白い星を配した米国の国旗が制定され、その後に州が増えたため、1818年に星の数を州の数に増やすことが決まった。

世界献血者デー(World Blood Donor Day)

IFRC(International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies/Fédération internationale des Sociétés de la Croix-Rouge et du Croissant-Rouge/国際赤十字・赤新月社連盟)、IFBDO(INTERNATIONAL FEDERATION OF BLOOD DONOR ORGANIZATIONS/世界献血団体連盟)、ISBT(International Society of Blood Transfusion/国際輸血学会)が2004年に、ABO式血液型を発見した生物学者カール・ラントシュタイナー(Karl Landsteiner/1868 - 1943)の1868年の誕生日を世界献血者デー(World Blood Donor Day)に制定した。

砂漠化と干ばつと闘う国際デー

1994年06月17日に、パリで開催された第5回条約交渉委員会で、UNCCD(砂漠化対処条約/UNCCD/United Nations Convention to Combat Desertification in Those Countries Experiencing Serious Drought and/or Desertification, Particularly in Africa/深刻な干ばつ又は砂漠化に直面する国(特にアフリカの国)において砂漠化に対処するための国際連合条約)を採択され、06月17日を砂漠化と干ばつと闘う国際デー(World Day to Combat Desertification and Drought)にすることが、1995年の国連総会で制定され、国際デーの一つになった。

海外移住の日

1908年04月28日に、神戸港を出港した本格的な海外移住の第一陣として、ブラジルへの第1回契約移民の781人を乗せた東洋汽船株式会社の6,167総トンであった笠戸丸(Kasato Maru)が、1908年06月18日に、ブラジルのサンパウロ州にある港湾サントス(Santos)港第14埠頭に接岸したことから、これを記念して、06月18日を海外移住の日と、JICA(Japan International Cooperation Agency/国際協力事業団)が1966年に制定した。

世界難民の日

難民の保護と援助に対する世界的な関心を高め、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)をはじめとする国連機関やNGO(非政府組織)による活動に理解と支援を深めることを目的に、2000年12月の国連総会で決議され、6月20日を「世界難民の日(World Refugee Day)」と定めた。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009