2006年10月04日はどんな日?

携帯電話事業で、次に起こる大き波は?!

cellular-newsは、ますます加入者ベースで飽和状態の中で、アジア太平洋地域における移動通信産業の成長で次の波は、モバイル・データ・サービスですと言い切った。

イスラム教攻撃で、世を忍ぶフランス人哲学教師。

The Guardianは、新聞コラムで予言者ムハンマドを無慈悲な将軍と大量殺人者と呼んで書いた後、フランス人の哲学教師の世を忍ぶ生活は火曜日で3週間目に入ったと報告した。

新聞の読者は増えている!

Center for Media Researchは、Scarborough Researchによる最新の分析調査「Integrated Newspaper Audience(統合された新聞読者)」からの情報として、新聞が印刷された新聞の読者を越え、これかでより読者層を広げ、聴衆を純増加させていると報告した。

オンライン新聞購読者層はさらに拡大!

NAA(the Newspaper Association of America/米国新聞協会)は2調査レポート「NAA Newspaper Audience Data 」を公開し、新聞ウェブサイトへの毎月の訪問者平均数は、2006年前半で3分の1上昇し、いくつかの新聞では印刷された新聞読者を抜いたと報告した。

CTIAが携帯電話周波数オークション・センターに!

Multichannel Newsは、FCC(Federal Communications Commission米国連邦通信委員会)がCTIA(Cellular Telecommunications & Internet Association)が、無線の免許所有者になりたい人のために開催される無線電信オークションの管理会社AWS Clearinghouse(advanced-wireless-services Clearinghouse/費用共同負担情報センター)になると発表したことを報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

記念日まであと何日?

宇宙開発記念日

1957年10月4日に、ソ連が人類初の人工衛星「スプートニク(Sputnik/Спутник)1号」の打ち上げに成功したと言う事で記念日になった。
ソ連のラジオは、184ポンドの重さがあった人工衛星が毎時間36分で地球を一度旋回していたと報告した。

お見合い記念日

結婚紹介雑誌「希望」が主催して、戦争で婚期を逃した男女386人が参加し、東京多摩川の河原で集団見合いが行われた。

エコロジー負債の日

New Scientistは、世界が持続可能な方法で展開するつもりであり始めるなら、私たちは見当違いの方向へ向かっているとMagazine issue 2624でDaniele Fanelliのレポート「World failing on sustainable development」を発表し、見当違いの方向へ向かっていたことに気が付き、この日からこれまでの見当違いの方向へ向かっていた日を負債と考え、その負債を返済し始めることに気が付く日にした。

世界郵便デー(World Post Day/万国郵便連合記念日)

1874年10月9日に、全世界を一つの郵便地域にすることを目的とする一般郵便連合(General Postal Union)がスイスの首都ベルン(Swiss Capital, Bern)で結成されたことから、1969年にUPUが東京で開催されたUPU会議(UPU Congress)で「UPUの日」として制定し、1984年に世界郵便デー(World Post Day)になった。

ハングルの日

1446年に「訓民正音(Hunmin Jeong-eum/ハングル/フンミンジョンウム/훈국민 다다시(正) 오토(音) )」が公布されたことから、それを記念した韓国社会の意味深い慶事の日である。

目の愛護デー

日本眼科医会の申し出によって。中央盲人福祉協会が内務省、文部省後援で1931年に9月18日を「視力保存デー」として制定し、戦後の1947年に再び10月10日を「目の愛護デー」と定め、1950年から厚生省(現:厚生労働省)が共催した目の健康に関する「目の記念日」。

缶詰の日

北海道開拓使によって、石狩町に官営によるサケの缶詰工場「石狩缶詰所」が1878年10月10日にできたことから、日本缶詰協会が創立60周年を機に1987年に制定した記念日。

秋の高山祭り

「八幡祭」とも呼ばれ、桜山八幡宮の仁徳天皇65年に、2面4手4足の両面宿儺(りょうめんすくな)という怪人を難波根子武振熊(なにはねこたけふるくま)に命じて征伐させた際、戦勝祈願して祀られたと伝えられる桜山八幡宮の例祭で、祭神は戦さの神、応神天皇である。

gaYa広告

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008