2006年08月13日はどんな日?

サウジアラビアの若者に不可欠になった「Bluetooth」

San Francisco Chronicleは、「How cell phones changed courting in Saudi Arabia(携帯電話はどうサウジアラビアの求めを変えたか。)」を公開し、サウジアラビアでタブーとされたセックス文化が「Bluetooth」で大きく揺らごうとしていると報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

記念日まであと何日?

奈良春日大社中元万灯籠

約800年昔から行われて来た行事で境内にある3000基の境内にある灯籠は、昔から今日に至るまで、藤原氏をはじめ、広く一般国民から奉納された。

専売特許の日

日本初の特許が認められたことを記念して制定された記念日。

終戦記念日

日本軍の戦争当事者である昭和天皇が、戦争の終結を国民へグリニッジ標準時午前3時に玉音放送で告げた日である。

全国飛行日(National Aviation Day)

NASAは2015年08月20日に、フランクリン・D・ルーズベルト大統領(President Franklin D. Rooseveltは1939年に、オービル・ライト(Orville Wright)の誕生日に敬意を表して、市民に、飛行の興味と理解を促進する活動によって、その日を祝福するように命じて08月19日を全国飛行日(National Aviation Day)と称したと報告した。

NASAは、100年より多く帰る飛行研究で遺産がである時に、飛行機旅行が、交通の安全で、信頼できる形になることを手助けした。

すべての米国民間航空機(U.S. commercial aircraft)およびすべての米国航空交通管制タワー( every U.S. air traffic control tower)は、ボードのテクノロジーをNASAが開発した。

献血の日

日本政府は、それまでの売血制度をやめ、全ての『輸血用血液を献血により確保する体制を確立』すると、1964年08月21日(昭和39年08月21日)に閣議決定した。

1964年当時は未だ売血が盛んな時期であり、1964年03月24日にはライシャワー(Edwin Oldfather Reischauer/1910 - 1990)駐日大使が刺され、そのときの輸血により肝炎感染をしてしまったことや、売血常習者の血液は血球が少なく血漿部分が目立つため「黄色い血」と呼ばれ、全国の学生が黄色い血の追放運動を展開したことなどがきっかけとなり、閣議決定につながった。

奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー(International Day for the Remembrance of the Slave Trade and Its Abolition)

ハイチ革命が始まった08月23日を奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー(International Day for the Remembrance of the Slave Trade and Its Abolition)となっている。

二百十日

立春から数えて210日目で、一般には「嵐の来る日」として知られている。

白露

二十四節気の1つで、露(つゆ)が玉のように白く輝いている様子で、大気が冷えて来て、露ができはじめるころのことである。
9月8日ごろで、この日から秋分までの期間を指すことも多い。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009