on-the-time.jp

2005年10月17日はどんな日?

ヨーロッパ本土から鳥インフルエンザ検出!

ENS(Environment News Service) World Newsは2005年10月17日に、これまで鳥インフルエンザのH5N1種が検出されたヨーロッパに最も近い国はトルコでしたが、ヨーロッパ本土ルーマニアのアヒルから鳥インフルエンザのH5N1品種を検出し、恐ろしいウイルスが初めて本土のヨーロッパの国に到着したと確認したことを報告した。

日曜日のトークショーを分析したレポート。

Ms Magazineは、The White House Projectがメディア調査として日曜日のトークショーを分析したレポート「Who''s Talking Now」の結果から、国家の政治討論に参加した女性が少ないと報告した。

コペンハーゲンに住む2人の風刺漫画家に対して殺人予告が届けられた。

ICRSE(International Committee on the Rights of Sex Workers in Europe/ヨーロッパ・セックスワーカー人権国際団体)は、ヨーロッパ議会(European Parliament)に対して25国のEU(European Union/ヨーロッパ連合)で、ヨーロッパのセックスワーカーの職業が仕事として認識されるように求め、他の従業員と同じ社会権に値すると訴えた。

セックスワーカーが仕事として認識されるように人権要求。

ICRSE(International Committee on the Rights of Sex Workers in Europe/ヨーロッパ・セックスワーカー人権国際団体)は、ヨーロッパ議会(European Parliament)に対して25国のEU(European Union/ヨーロッパ連合)で、ヨーロッパのセックスワーカーの職業が仕事として認識されるように求め、他の従業員と同じ社会権に値すると訴えた。

Guardianは、「神はブログで何を書くか?」と問いかけた。

Guardianは、「God bloggers' religious and political power 」を公開し、神に関するブロガーの宗教的、政治的パワーについて紹介し、「What would Jesus blog?(神はブログで何を書くか?)」と問いかけた。

技術雑誌「USA Today Now Personal Technology」の発行を開始した。

USA TODAYは、80ページの技術雑誌「USA Today Now Personal Technology」の発行を開始した。

中国の国民的作家の巴金が死去した。

中国現代を代表する国民的作家の巴金(Ba Jin/Li Yaotang/李尭棠/芾甘/はきん/1904 - 2005)が死去した。

コペンハーゲンに住む2人の風刺漫画家に対して殺人予告が届けられた。

この風刺漫画家の一人は、2005年9月30日に発行されたデンマークで20万部も売れている日刊新聞Jyllands-Postenに掲載された12枚の風刺漫画の中に、予言者ムハマドの頭にヒューズが点火されたターバンを付けている絵があり、Jyllands-Postenの編集者Carsten Justeは、2005年10月12日に一般公表すると、いくつかの電話とメールで殺人予告受け取り、この特集を編集したジャーナリストを保護するために保安要員を雇うと決め、2人の風刺漫画家が隠れることに強制した。

米国の地方における新聞Web市場トップ10。

Center for Media Researchは、Nielsen//NetRatingsとeMarketer indicatesによる新しい市場調査から、米国の地方における新聞市場トップ10を公開した。

AOLがギャンブルに手を出した!

PaidContent.orgは、「AOL.com Joins Forces With World Series Of Poker(AOLがポーカーのワールド・シリーズと手を組んだ)」を公開し、AOLはHarrah''s License Companyと共同で、WSP(World Series of Poker/ワールド・シリーズ・ポーカー)の独占的なオンラインパートナーとして、fr*e-play WSP gamesゲームのセットで、AOLユーザーのための共同ブランドポーカー会場として、個人のポーカー室とトーナメント会場を作り、舞台裏でレポートを含む情報を配信すると報告した。

技術進化がニュースをどのように変化させるか。

ワシントンポスト(Washington Post)のResearch Database EditorであるDerek WillisはCyberJournalist.netで、「How technology is changing the way we report and write news」を公開し、ジャーナリズムの将来とテクノロジーの進歩がニュースをどのように変化させるかというエッセイを公開した。

メディアの政治討論会で女性が過小評価。

Ms Magazineは、The White House Projectがメディア調査として日曜日のトークショーを分析したレポート「Who''s Talking Now」の結果から、国家の政治討論に参加した女性が少ないと報告した。

2005年はどんな年?

BC1万1,000年頃に、ベーリング海峡が海に戻った。

最後の氷河期がBC1万3,000年頃に始まり、BC1万1,000人頃に温暖化によって氷が溶け出し、ベーリング海峡が海に戻ったと、South Carolina Sea Grant Consortiumは、Coastal Hertage Volume 19, Number 4,Spring 2005で報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

記念日まであと何日?

貯蓄の日

1952年に日本銀行貯蓄増強中央委員会(現・金融広報中央委員会)が10月15日から25日まで伊勢の神宮(通称伊勢神宮)で行われる、その年の稲の収穫を感謝する式典「神嘗祭(Kannamesai)」の中で、内宮の奉幣が行われる17日を耕民族にとってはとても重要な区切りの日であるということから「貯蓄の日」と定め、国民に貯蓄を奨励する運動として開始した記念日。

Alaska Day

アラスカを$1400万で売却し、ロシアから1867年10月18日に米国に引き渡したことを記念した祭日。

バーゲンセールの日

東京の大丸呉服店が1895年10月19日に、冬物大売り出しとして、初のバーゲンセールを行った。

電信電話記念日

開陽丸の建造と回航のためオランダに行った榎本武揚がで電信機を購入して慶応4年(1868)に戻って来たが、電
信機は維新の混乱のため使われないままになり、榎本武揚が電信機を持ったまま函館五稜郭にたてこもっている間に、明治政府は電信の必要性を認識し、その導入に動き出して明治元年(1868年)11月に寺島宗則(1832-1893)がこの計画の推進を指示され、イギリスから技術者を招聘、まず横浜弁天灯明台役所から本河通り裁判所まで760mの間に電信線を設置し、明治2年8月9日、通信実験に成功した。そして明治2年9月19日(1869年10月23日)には同裁判所内に電信機役所を設置し、ここから東京税関まで32kmの電信線設置工事を開始したことを記念して、1950年5月に当時の電気通信省が制定した記念日。

国連デー(United Nations Day)

1945年10月24日に、第2次大戦後の平和と安全の維持、各国間の友好関係の促進を目的にソ連の国際連合憲章への批准により、発効に必要な20か国の批准が得られたため、国連憲章が発効し、国際連合が発足したことを記念して、1948年に設けられた国際連合(United Nations)の記念日。

原子力の日

1963年10月26日に、茨城県東海村の日本原子力研究所で、日本初の動力試験炉が発電試験に成功したことを記念して、科学技術庁(現:文部科学省)が1964年に制定した記念日。

十三夜

旧暦の9月13日のお月見。十五夜が中国から伝わったお月見で、里芋や団子、ススキを供えることから、「芋名月」とも言われているが、十三夜の月見には、栗や枝豆、秋の草花など供えることが多いため、旧暦の8月15日のお月見を「芋名月」と言うように、「栗名月」又は「豆名月」とも呼ばれている。

サワーン(Samhain)

ハロウィーン後の初日11月1日は、伝統的に異教的なケルト神話(Celtic mythology)に基づいた文化「サワーン(Samhain)」として知られ、収穫の終わりと冬の始まりを示し、また、「ケルトの正月(Celtic New Year)」として、一般的に「世界が動くとき」と言われている。

gaYa広告

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009