1983年10月09日はどんな日?

ビルマ国立墓地で「ラングーン爆弾テロ事件」が起きた。

ビルマ(Burma/当時/ミャンマー)の首都ラングーン(Rangoon/当時)の国立墓地にあるアウン・サン殉職者廟で爆発した「ラングーン爆弾テロ事件(Rangoon bombing)」が起き、徐錫俊副首相ら韓国用心7人とビルマ人4人が死亡し、約50人が重軽傷を負った。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

記念日まであと何日?

世界郵便デー(World Post Day/万国郵便連合記念日)

1874年10月9日に、全世界を一つの郵便地域にすることを目的とする一般郵便連合(General Postal Union)がスイスの首都ベルン(Swiss Capital, Bern)で結成されたことから、1969年にUPUが東京で開催されたUPU会議(UPU Congress)で「UPUの日」として制定し、1984年に世界郵便デー(World Post Day)になった。

ハングルの日

1446年に「訓民正音(Hunmin Jeong-eum/ハングル/フンミンジョンウム/훈국민 다다시(正) 오토(音) )」が公布されたことから、それを記念した韓国社会の意味深い慶事の日である。

目の愛護デー

日本眼科医会の申し出によって。中央盲人福祉協会が内務省、文部省後援で1931年に9月18日を「視力保存デー」として制定し、戦後の1947年に再び10月10日を「目の愛護デー」と定め、1950年から厚生省(現:厚生労働省)が共催した目の健康に関する「目の記念日」。

缶詰の日

北海道開拓使によって、石狩町に官営によるサケの缶詰工場「石狩缶詰所」が1878年10月10日にできたことから、日本缶詰協会が創立60周年を機に1987年に制定した記念日。

秋の高山祭り

「八幡祭」とも呼ばれ、桜山八幡宮の仁徳天皇65年に、2面4手4足の両面宿儺(りょうめんすくな)という怪人を難波根子武振熊(なにはねこたけふるくま)に命じて征伐させた際、戦勝祈願して祀られたと伝えられる桜山八幡宮の例祭で、祭神は戦さの神、応神天皇である。

世界メンタル・ヘルスの日

多数が感染症、自然災害および戦争の生存者が、、うつ病、不安あるいはPTSD(anxiety or post-traumatic stress disorder/外傷後ストレス障害)のようなメンタル・ヘルス問題を持っていることから、WHO(World Health Organization/世界保健機構)が制定した記念日。

体育の日

1964年の東京オリンピックの開会式のあった10月10日を、1966年か東京オリンピックの輝かしい成果と感動を記念し、国民がスポーツに親しみ健康な心身を培う日として制定されたら国民の祝日「体育の日」とした。

鉄道の日

明治5年9月12日(1872年10月14日)に、新橋駅(後の汐留貨物駅/現:廃止)と横浜駅(現:根岸線桜木町駅)とを結んだ日本初の鉄道が開業したことから、1921年10月14日に鉄道開業50周年を記念して東京駅の丸の内北口に鉄道博物館が開館したことを記念して、1922年から「鉄道記念日」として鉄道省により制定された記念日。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008