gaYa広告

1959年08月29日はどんな日?

戦後最大の炭鉱争議である「三井・三池争議」が起こった。

日本の最も深刻な労働争議の多くは、賃金や労働条件ではなく、企業による労働者の解雇、あるいは労働力削減をめぐって展開された。

戦後日本における最大の労働争議の一つは、1959年から60年にかけて、九州大牟田の三池炭鉱で起こった。

石炭産業の全国的な再編成の一環として、1959年08月29日に三井鉱山は4,580人の希望退職要求などの「第二次企業整備案」を提示し、労働者を失業に追い込む三池炭鉱閉鎖の計画を発表した。

炭鉱労働者は閉鎖計画に抗議するためにストライキに突入した。

ストは1年以上続き、全国から支持を集めた。総評はスト参加労働者に全国的リーダーシップや支援を提供した。

しかし、次第に企業側が優勢となって炭鉱労働者は職を失っていった。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

記念日まであと何日?

二百十日

立春から数えて210日目で、一般には「嵐の来る日」として知られている。

白露

二十四節気の1つで、露(つゆ)が玉のように白く輝いている様子で、大気が冷えて来て、露ができはじめるころのことである。
9月8日ごろで、この日から秋分までの期間を指すことも多い。

国際識字デー(International Literacy Day)

ユネスコ(Unesco)活動の一環として国際行動計画の決議「A/RES/56/116」として2003年1月1日に、10年間の「United Nations Literacy Decade(国連識字宣言)」を発表し、10年の枠組みの中で 、 国際レベルの識字率向上を実施する役割を担うべきであることを決め、決定された記念日である。

「国際識字デー(International Literacy Day)」

イランのテヘランで1965年09月08日に世界文相会議「World Conference of Ministers of Education on the Eradication of Illiteracy」が開催され、イランのモハマド・レザ・パーレビ(Mohammad Reza Pahlavi, the former shah of Iran)国王が軍事費の一部を識字教育に回すことを提案した。

パーレビ国王は1967年から1969年に、が軍事費の一部を識字教育へ提供した。

重陽

中国伝来の陰陽説によれば、奇数は陽の数、偶数は陰の数とされ、奇数が重なる日である。

中国の「教師の日」

中国科学院の王梓坤(Wan Zhexian)教授が1984年12月のある朝、「目がさめた時にふと、教師の祝日が必要だという考えが浮かんだ」ということで提唱し、中華人民共和国で「教師節(教師の日)」を復活させた。

二百二十日

立春から数えて220日目で、一般には二百十日と共に「嵐の来る日」として知られている。

西洋人がマンハッタンを初めて見た記念日。

1609年9月12日に、ヘンリー・ハドソン(Henry Hudson/1565 - 1611)がThe Half Moonで到来し、西洋人で初めてマンハッタンを見た。

2009年9月12日は、マンハッタン発見400周年である。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

2017

2016

2015

2014

2013

2012