on-the-time.jp

0000年09月11日はどんな日?

二百二十日

立春から数えて220日目で、一般には二百十日と共に「嵐の来る日」として知られている。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

記念日まであと何日?

二百二十日

立春から数えて220日目で、一般には二百十日と共に「嵐の来る日」として知られている。

西洋人がマンハッタンを初めて見た記念日。

1609年9月12日に、ヘンリー・ハドソン(Henry Hudson/1565 - 1611)がThe Half Moonで到来し、西洋人で初めてマンハッタンを見た。

2009年9月12日は、マンハッタン発見400周年である。

宇宙の日

科学技術庁(現在の文部科学省)と文部省宇宙科学研究所が1992年に制定した記念日で、9月12日という日付は一般公募で決められたが、この日は1992年09月12日に、毛利衛(Mouri Mamoru/1948 - )が米国のスペースシャトル・エンデバーで宇宙へ飛びたった日であると言うことから採用された。

老人の日

兵庫県多可郡野間谷村(現:多可町八千代区)の門脇政夫村長と山本明助役が1947年に、「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」と提唱した「としよりの日」が始まりで、1954年に「としよりの日」という名前で制定された。
2002年までは毎年9月15日を敬老の日としていたが、2001年の祝日法改正いわゆるハッピーマンデー制度の適用によって、2003年からは9月第3月曜日となった。

八朔祭り

旧暦8月1日を示す言葉で、この頃早稲の穂が実るので、農民の間で初穂を恩人などに贈る風習が古くからあった。
また、田の神に感謝し、収穫の目安を立てる日とされている。
また、一般には二百十日、二百二十日と共に「嵐の来る日」として知られている。

秋社

秋に、生まれた土地の守護神である「産土神」を祀る「社日」。

空の日

「空の日」の起源は、1940年9月28日に制定された「航空日」が始まりで、昭和16年の航空関係省庁間協議で「航空日」を9月20日と決定された。しかし、第2次大戦終戦に伴い、一時休止されたが、民間航空再開40周年にあたる1992年に「航空日」から「空の日」へ改称され、制定された記念日。

日本の動物愛護週間

世界では動物愛護週間(Be Kind to Animals Week)を5月第1日曜日から7日間としているが、日本では9月20日から9月26日までになっている。

gaYa広告

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009